中学受験理科 天体の理解を深めるページ

天体の学習は、「太陽 → 月 → 星・金星」の順で学習しましょう!

地球の自転と太陽・月の動き(日周運動)

地球の自転と太陽・月の動きは基本中の基本です。
下の動画できちんと理解しておきましょう。


同じ時刻に見える月の位置の変化(年周運動)

月は日周運動だと東からのぼって西に沈みますね。
では、年周運動だとどうなるかな?


太陽の影の動き

太陽の影の動きは、テキストで次のように学びました。

 

では、太陽の影の動きを実際に見てみましょう。まずは、春分です。


テキストでの解説にあるように、西から東へ直線的に動いていますね。
続いて、夏至です。


夏至では、南西方向から北へ進むことが特徴です。
次は、秋分です。


秋分は、春分と同じになりましたね。
最後は冬至です。


冬至の曲線は、夏至と対称の形になりますね。

金環日食と金星の太陽面通過

日食の起こるわけ、なぜ皆既日食や金環日食になるのか。
京都大学理学研究科宇宙物理学教室元教員がわかりやすく解説。